*縫い代付きパターンを使いこなしましょう!*

 
  縫い代付きパターンとは・・・  


パターンにはじめから、縫い代がついているものです。


このパターンと同じ大きさに布地を切ります。

この時にチャコで出来上がり線のライン引きは不必要です。



ミシンで縫いましょう。

縫い代巾を統一するのに、活躍するのがミシンの定規案内線です。
 


ミシンの定規案内線。5mm単位でミシン目からの寸法がラインで表示してあります。


縫い代巾を布端に合わせ、縫っていきます。
左の見本は縫い代1cm巾です。
  
 
ミシンに印が入っていない場合や初心者の方にお勧めなのが
マグネット定規

裏が磁石になっていて、ミシンにぴたっと引っ付きます。
 



これを、縫い代巾に合わせてミシンに付け、マグネット定規に布地の端を合わせて縫っていくと楽々縫い代巾が揃います。
 
 
 

*手軽で簡単なミシンソーイングの技☆ 是非チャレンジして下さい。
*チャコで印付けなどの前工程が省けて、ソーイングがぐっと楽しくなります!

 

#ラスーラ